【米国株】強烈雇用統計とISM非製造業景気指数で全面安!

投資まとめ

雇用統計が強烈に強かったですね。53年ぶりの強さという事。そしてISMサービス業景気指数も非常に強かったです。これが序盤ではAHのGAFAM決算で下落していた状況をカバーさせていました。ただオプションの動きが非常に強いので午後は逆に清算されていってダンプされていたような動きでした。

 

米国株投資家もみあげ「【米国株】強烈雇用統計とISM非製造業景気指数で全面安!」をお楽しみください! 

 

*投資判断はあくまで自己責任で 

 

マーケット総括

マーケット纏めツイート

 


場中の動き

場中の動きは指数でカバーされて、強烈パンプを繰り返してるのがわかります。午前中はショートは無理でした。そして午後は今度はオプション清算で売りを繰り返してダンプされてるのが分かります。よって今日はオプション清算の動きが非常に強かったと考えられます。

 

注目ニュース

株下落の理由は?

 

雇用統計とISMサービスが非常に強かったです。サプライズ気味だったと思います。ただ今日の株式下落は強いから下落というよりは、ここまでの上昇は今回の指標によって肯定された。前回はISMサービス指数が50以下でショートカバーを促したので、今回は逆に事実で利確を促したと考えることもできそうです。

また雇用統計が強いことによって利下げ期待はかなり後退したのは間違いないです。来週からセンチメンタルが変わる可能性もありますが・・こればっかりは見てみないとわからないです。今日の下落の要因にはオプション清算も大きくかかわってると思います。

 

金利は急騰です。国債は強烈に売られています。

 

www.bloomberg.co.jp


雇用統計は53年ぶりの強さ

平均時給は前月比0.3%増、前年比4.4%増-12月分は共に上方修正
労働参加率は62.4%に上昇、25歳から54歳までの参加率も上昇

 

雇用統計は強烈に強かったです。これによって利上げの織り込みが変化しているので注意してください。これ・・・逆にパウエルがあのスタンスでよかったのか?

 

25bps の利上げのオッズは、昨日の 82% から今日は 100% 弱に跳ね上がりました。そして、5 月の会議での別の 25bps の利上げのオッズは、昨日の 30% (つまり、起こらない) から今日 (つまり、起こる) の 60% に跳ね上がりました。

https://twitter.com/GordonJohnson19/status/1621598993661698055?s=20&t=GQQdXnhzwmXxCkmqa3wHZg
■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

 

www.bloomberg.co.jp


ISMサービス業指数も大幅改善に

新規受注は15ポイント余り上昇、2022年初め以来の高水準に並ぶ
業況指数は過去1年で2番目の高水準、新規輸出受注も大きく伸びる

 

普通はここまで反応しないと思います。何より先月が急激に下落が発生したことによってカバーが強烈に生じていたので、今回の数字が普通なのかもしれません。まだ景気後退の兆しなんて見えてないのが非常によくわかる数字です。

 

 

www.bloomberg.co.jp

まとめ

それでは本日の「【米国株】強烈雇用統計とISM非製造業景気指数で全面安!」を纏めていきたいと思います。*投資判断はあくまで自己責任で

 

気になるのが前回はISMサービス業景気指数でカバーを促してるんですよね。。今回はISMサービスの強さを確かめて現実的に利確にはいっていくのか、それともこのまま上昇を信じて全体が上昇していくのか?です。

 

ただそれも来週からの動きを見ないと判断はできないので、また週末色々考察必要ありそうです。まずは今週お疲れさまでした。

 

テクニカル視点でもちょっとチェックしておきます。

 

S&P500は4136.49。陰線で下落です。

 

LQDは-1.14%。陰線で下落。ここで耐えれるか微妙なポイントです。

 

 

Keep your fingers crossed!(成功を勝ち取ろう)

 

↓あなたの投資判断に役立つ情報発信へのモチベーションになります。↓

下記バナー応援ポチはランキングに反映されるので是非お願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

<メルマガ>

週刊で月曜日に配信。「米国株のコツ」として週間展望・注目指標・テクニカルなど、ブログより更に深い考察を行っています。1か月購読継続で1か月無料期間もあります。月間1100円です。

foomii.com

 

【マネックス証券のマネユニ・アカデミー】

ゼロから学べる米国株投資のアカデミーをマネックス証券がスタートしています。e-mailで登録してまずは無料体験講座を動画で可能です。今後の資産形成を考えて、しっかりと基礎を構築したいと考えてる人は是非トライしてみてください。

info.monex.co.jp

 

 

<書籍>

ソーテック社さんから書籍が出版されています。米国株の基礎、今後の見通し、銘柄選定の方法など、自分がわかる限りの情報をばっちり記載していますので、ご興味がある方は是非どうぞ!


もみあげ流 米国株投資講座

 

 【つみたてNISAに最適・投資信託も楽天ポイントで可能】

楽天証券は口座開設キャンペーンも実施中。使いやすくまたメンテナンスも少ない安定感がある証券会社だと思います。積み立てNISAとの相性もいいですね。

 

 

Source: ”もみあげ”の米国株投資-お金で幸せになる!-
【米国株】強烈雇用統計とISM非製造業景気指数で全面安!

タイトルとURLをコピーしました