米コインベース、自己勘定取引疑惑を否定 WSJ報道に反論

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

ウォール・ストリートジャーナルの主張ウォール・ストリートジャーナル(WSJ)紙は22日、米暗号資産(仮想通貨)最大手のコインベースが熟練したトレーダーを雇用し、利益を得るために142億円(1億ドル)規模の投機的な自己勘定取引を行っていたと報道した。事情に詳しい複数の関係者の話として伝えた。同紙によると、コインベースは昨年7月、新たなビジネスを開拓するため、ウォール街のベテラントレーダー4人を雇用し、自社資金を仮想通貨に投資する「コインベース・リスク・ソリューションズ(CRS)」部門を設立。関係者はCRSの…
Source: CoinPost|仮想通貨ビットコインニュース・投資情報
米コインベース、自己勘定取引疑惑を否定 WSJ報道に反論

タイトルとURLをコピーしました