雇用統計が超よかったので株売ります!!←これ・・・

投資まとめ
ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

雇用統計が超よかったので株売ります!!←これ・・・

 【ワシントン=山内竜介】米労働省が5日発表した7月の雇用統計(季節調整済み)で、景気動向を反映する非農業部門の就業者数は前月比52・8万人増だった。6月(約40万人増、改定後)から伸びが拡大した。市場予想は25万人程度増で大幅に上回った。

失業率は3・5%で前月から0・1ポイント改善した。コロナ禍前の2020年2月の水準を回復した。

雇用情勢の好調さが示され、米連邦準備制度理事会(FRB)は大幅な利上げ姿勢を維持するとみられる。利上げが経済を冷やし過ぎ、景気後退に陥るという懸念も強まっている。

米国の雇用統計めっちゃ良いですね・・・。平均時給も5.2%増で人手不足を背景にした賃金増加が続いている模様。

 

そもそもCPIも9%近い値が出ていますし、米国経済こんなめちゃくちゃな状況でぶっ壊れないんですかね、CPI9%で賃金上昇が5%だと差し引き4%くらいは、労働者が貧しくなっている状況ですかね。この状況も長く続けば大きな景気への不安材料になりそうですね。ただ、雇用自体が好調なのは良い兆しだと思います、去年だったらこの数字で株価爆上げだったんですが利上げへの不安で株が下がりドルが上がる状況。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

 

マーケットって予想と結果の関連性が同じように出てもその時に応じて全く、株価も為替も逆に動いたりするので面白いです。結局、金融緩和の局面であればどういう状況でも緩和への期待が高まって株が上がりますし、金融引き締めの段階であればどういう状況でも株価が下がるような気がします。やはり金融引き締めの効果は絶大ですね、2018年末のパウエルショックもめちゃくちゃ効いてましたし。

 


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

まあ、一時期より大分株価の変動も落ち着いてきましたね。ロシアのウクライナ侵攻の頃が結構キツかった記憶がありますがここ最近はNASDAQも上昇してますし、NYダウも33000ドル付近まで回復しているので金融引き締めの影響を大分感じなくなってきましたね。VOOとか購入当時は2%くらい配当利回りありましたし、BTIも配当利回り8%くらいで買っているのでもうここから先はひたすら配当金もらいながら株価ヨコヨコなのを眺める感じかな。

 

何やらAmazonはルンバの会社を購入したみたいですが、この後一体どういう事をするつもりでしょうか。Amazonの倉庫やデータセンターでも自動でお掃除させるつもりかな?Amazonもここ最近株価上がってますしまだまだ米国株が強い状況は続きそうな気はしますけどね。あんまり期待せずに待ちましょう!

 

ぽん太
ぽん太

長期投資だと、指標もあんまり見ても意味ないなぁ。

Twitterのフォローもよろしくお願いします。

今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ



<!– a rel="noopener" target="_blank" href="https://bet-mob.com/?ponta-money.work"></a–>

 

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

Source: 初心者が始めるアメリカ株式投資
雇用統計が超よかったので株売ります!!←これ・・・

タイトルとURLをコピーしました